サブカルチャーに関して直感的にいいなと思ったことを記します。

サブカル・パトロール

図解

「『労働時間』と『労働と時間』について」図解してみました。

投稿日:

「組織」の「外」から「雇い入れる」ことのできない「労働力」を「組織」の「内」から「生み出す」

 

個人の労働時間の普通を8:00から17:00までの8時間とすると

 

個人の労働が時間とともに経験が増していくと、労働に革新が起き合理化され時間が短縮されていく。

 

短縮された時間を例えば15分として、この合理化された労働のノウハウを周囲に公開していくと組織に革新が起きる。

 

例えば上記ノウハウを32人に公開して労働が合理化されたら、15分×32人=480分(8時間)で1人分の労働時間を削減できるかもしれない。

図解

「人」を「労働力」と見るか「人」と見るかで「組織」が変わってくる

-図解

Copyright© サブカル・パトロール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.